COD(コールオブデューティ)への賭け方とおすすめブックメーカー2024年7月

William Hill Sport JP
100% ウェルカムボーナス 最高$100
William Hill Sport JPに行く
bet365-Japan
bet365新規のお客様へ、最大¥10,000のベットクレジット。
bet365-Japanに行く
Pinnacle JP
PINNACLEはウィナーがベットする場所
Pinnacle JPに行く

スポーツベットサイトならCOD(コールオブデューティ)にベットできることをご存知でしたか。

eスポーツは今や世界的に正式なスポーツとして認められている存在。サッカーやゴルフ同様に、試合や大会の結果にベットすることができてしまうんです。

コールオブデューティがeスポーツ ベッティングで人気な理由

そこで、CODというゲームとeスポーツブックメーカーでの賭け方、そしておすすめサイトも見ていきましょう。

2003年に初代作が登場して以来、瞬く間に世界中で大人気シリーズとしての地位についたCOD。毎年1本以上の新作がリリースされ、現在は派生作品を含めて30作以上。

累計で4億本以上を売り上げ、fps ゲームとして名実ともに世界最大のブランドです。

2007年にリリースされた第4作からはマルチプレイヤーモードが搭載されることに。

e スポーツ ゲームとしてはこちらがメインとなり、数々のプロプレイヤー擁するチームが対戦するコールオブデューティ イベントが開かれるまでになっています。スポーツベットもこれらeスポーツ 大会での賭けが中心となります。

CODに賭けられるおすすめeスポーツ ブックメーカー

イー スポーツにベットができるブックメーカーなら、ほぼ必ずCall of Dutyもラインナップに入っています。

特におすすめのサイトがこちらです:

最低入金額¥700。ベットクレジットは、対象の入金額相当までとし、ベットが確定された際に提供されます。最低オッズ、ベットの制限事項が適用されます。払戻金には、ベットクレジット利用分の賭け金は含まれません。有効期限、利用規約適用。
2
William Hill Sport JP
評価
    登録
    Japan

    2024 7月 15 確認済

    18歳以上限定、新規プレイヤー限定、登録時プロモーションコード「JP100」入力必須、対象通貨$/€/¥、日本限定、初回最低ベット$20、最低オッズ1.50、フリーベット最高額$100、有効期限30日、一般利用規約適用、MGA/CRP/121/2006-05、責任あるゲーミング推奨
    20+. 規約が適用されます。
    20+.以上・お客様お1人様につき1度のみのボーナスとなります。ボーナス対象となるための最小入金額は125 JPYになります。 ボーナスの5倍の額をアキュムレータベットが必要で、各アキュムレータには3つ以上のイベントが必要です。このベットに含まれる3つ以上のイベントで1.40以上のオッズが必要です。 利用規約適用
    5
    22bet JP
      登録
      Japan

      2024 7月 15 確認済

      20+. ボーナス獲得に必要な最小入金額は150 JPYです。 入金する前に、ボーナスがクレジットされるボーナスアカウントを選択してください。スポーツベットのアカウントに」ボーナスがクレジットされた場合、アキュムレータベットでボーナス額×5の達成要件となります。各アキュムレータベットでは少なくとも3つの選択肢が設定されている必要があります。各アキュムレータでは最低3つの選択肢が1.40以上のオッズである必要があります。 ボーナスは7日以内にベットする必要があります。完全な利用規約が適用されます。
      bet365 ja

      *2023 年 6 月 12 日に撮影されたスクリーンショット オッズは変更される可能性があります。

      コール・オブ・デューティー(COD)について知る必要があるすべてのこと:基本の理解

      e スポーツ タイトルにはシミュレーション ゲーム、アクション ゲーム、格闘 ゲームなどさまざまなものがあり、CODはその中でもfpsというe スポーツ 種類に分類されます。ではひとことでfps(ファーストパーソン・シューティング)といっても、ゲームのルールと目的は何なんでしょうか?

      ここでは一般的なCOD 大会で採用されることが多いものをご紹介しましょう。

      Call of Dutyというゲームの概要

      もともと、第二次大戦の戦場を舞台にプレイヤー自身が敵を撃ち倒しながらストーリーを進めていくゲームだったコールオブデューティ。

      シリーズ4作目からは架空の戦場で近代戦を行う「モダン・ウォーフェア」もリリースされるようになり、マルチプレイヤーモードが追加されました。

      その後は「ブラックオプス」シリーズと「Call of Duty モバイル」もリリースされるようになり、今でも定期的に新作を続々とリリース。eスポーツ ストリーマーにも大人気で、fpsゲームの一大ブランドとしてe スポーツ ランキングでは常に上位につける存在です。

      CODの2つのゲームモード

      Call of Dutyには4作目以降、2つのプレイモードがあります。1つが、購入するとあらかじめつくり込まれたシナリオを1人で進めるストーリーモード。もう一方が、オープンマップで複数人ずつのチームに分かれて対戦するマルチプレイヤーモード。eスポーツ 賭けでは後者が対象となります。

      ルールとゲームの目的

      マルチプレイヤーモードにもいくつかのゲームモードがあります。コールオブデューティeスポーツ大会で対象となるのは、一般的に以下のものです。

      サーチアンドデストロイ(Search & Destroy)

      2チームが攻撃と防御のラウンドをそれぞれ戦うモード。攻撃側は敵を全滅させるか指定された爆破地点を爆破することで得点。

      防御側は敵を全滅させるか爆弾を解除すれば得点となります。指定ラウンド数ごとに攻撃と防御が入れ替わります。

      コントロール(Control)

      こちらも2チームが攻撃と防御のラウンドをそれぞれ戦うモード。マップ内で指定された2ヶ所の拠点両方を制圧できれば攻撃側の勝利。

      逆に、拠点から一定時間敵を遠ざけておくことができれば防御側の勝利となります。一定ラウンド数ごとに攻撃と防御は入れ替わります。

      ハードポイント(Hardpoint)

      マップ上に指定される「ハードポイント」を奪い合うモード。ハードポイントを制圧したチームにはその間ポイントが加算されます。

      ただしチームメンバーが離れてしまうか討たれてしまうとその間はポイントが獲得できません。ハードポイントは一定時間ごとに移動します。

      CODへの賭け方(マーケット)

      Eスポーツブックメーカーでは同じ大会や試合であっても単純な勝敗だけでなく、さまざまな結果に賭けることができます。

      これを業界では「マーケット」と呼ぶこともあります。詳しくはこのページ下「さまざまなCall of Dutyへの賭け方」をご覧ください。

      1xBet Call of Duty

      実際に賭けるには?

      では、ブックメーカーで実際にコールオブデューティの試合に賭けるにはどうしたらいいのでしょう?簡潔に説明します。

      まずはeスポーツベッティングサイトを見つける

      CODに賭けるにはまず、CODが賭け対象となっているスポーツベットサイトを選ぶ必要があります。

      当ページのおすすめブックメーカーから気になるものを選びましょう。

      ちなみにPCだけでなく、CODをはじめとするe スポーツ スマホからでも賭けることができます。

      アカウントの作成方法や実際の賭け方については当ページ下の「CODに初めて賭けるためのステップ」を参考にしてください。

      CODのオッズの読み方

      ブックメーカーではさまざまなオッズの表示方法がありますが、通常はプレイヤー自身に合うものを選択できるようになっています。

      日本人にとって一番わかりやすいのが「デシマル式」で、日本からアクセスできるブックメーカーではこれをデフォルト表示に採用しています。

      デシマル式は日本の公営ギャンブルのオッズ表記にも採用されている方法です。

      「チームA勝利:1.50」で「チームB勝利:3.45」と表記されている場合を例に説明してみましょう。

      デシマル式ではベットの元金を含む配当の倍率が表示されます。

      したがってチームAに100円賭けていてチームAが勝つと総額150円が払い戻されます。逆に、チームBに賭けていてチームBが勝った場合は345円の配当となります。

      22Bet Call of Duty

      さまざまなCall of Dutyへの賭け方

      コールオブデューティに限らず、fpsゲームのマーケットには一般的に以下のようなものがあります。

      1. 試合/マップごとの勝者を予想する、最もシンプルなベットです。
      2. 本命チームのオッズは1.00~2.00倍と低く、逆にアンダードッグの場合は2.00倍を大きく超えるオッズがつきます。
      1. 実際の試合の合計ポイントや獲得ラウンド数に加点または減点を行った上でのオッズに賭けるベット方法です。
      2. 一般的には実力差がありすぎる試合でベットを盛り上げるための賭け方です。
      1. 試合が決着するまでにかかる合計ラウンド数やポイント数を予想するベットです。
      2. 通常は「オーバー/アンダー」という形式のベットで、提示された合計数を上回るか下回るかのどちらかに賭けることになります。

      1. 大きなトーナメントや大会などでの優勝者を当てるベットです。
      2. サイトによってはトーナメントが始まる何ヶ月も前からオッズが発表されていて賭けることができます。
      3. ただしオッズは優勝者が決まる瞬間まで変動します。

      CODの大会はほとんどがプロゲーマーによるチーム戦ですが、ブックメーカーによっては大会MVPなどの個人賞を誰が獲得するかに賭けることもできます。

      1. ブックメーカーではeスポーツのトーナメントまたは試合/マッチが始まった後でも賭けることができます。
      2. 当然試合展開によってオッズはその都度変動しますが、アクションが好きなプレイヤーにはたまらないベットです。

      初めて賭けるためのステップ

      実際にeスポーツブックメーカーでコールオブデューティに賭けるための手順がこちらです。

      ベットウェブサイトでのアカウント作成

      まずは当ページのおすすめスポーツベットサイトから良さそうなものを見つけ、リンクから公式サイトを開きます。

      次に、そのスポーツベットサイトでアカウントの開設を行います。アカウント開設には通常、メールアドレス、氏名、生年月日、住所の登録とパスワードの設定が必要です。

      ベットアカウントへの入金

      コールオブデューティに賭けるには、アカウント作成後にスポーツベットサイトに入金する必要があります。

      方法は簡単。どこのサイトでも「入金」ボタンがわかりやすく表示されているので、そこから入金画面へ移動します。

      用意されている入金方法はサイトによって異なるものの、日本からだと通常は大手クレジットカード、銀行振込、オンラインギャンブル用のEウォレット、仮想通貨が使えます。

      CODへのベットの場所

      慣れるまで意外と大変なのが、eスポーツブックメーカーのサイト上でCODを見つけることかもしれません。

      これにはいくつかの方法がありますが、最も簡単だと思われるのがこちらです:

      1. カジノ併設サイトの場合は「スポーツ」を選択
      2. e スポーツ 一覧から「eスポーツ」を選択
      3. 「COD(またはCall of Duty、コールオブデューティなど)」を選択
      4. その時点でベット可能な大会やマーケット一覧が表示されるので、そこからベットを選択します

      ちなみに虫眼鏡マークの検索ボックスからゲーム名での検索もできます。

      しかしサイトによって表記はCOD、Call of Duty、コールオブデューティ、コール・オブ・デューティなどまちまち。

      混乱のもととなるのでゲーム名での検索はおすすめしません。

      ベットの戦略やヒント

      eスポーツ 賭けに、果たして勝つための戦略やヒント、eスポーツ 攻略法は存在するのでしょうか?

      研究し尽くされたサッカーや野球などのメジャースポーツならともかく、eスポーツ 必勝法となると難しいかもしれません。

      それでも少しでも勝率を上げるためのヒントとなりうるものならあるのでご紹介しましょう。

      人気チーム/人気プレイヤーについて調べる

      イー スポーツ以外のスポーツ種目であっても、試合に賭けるとなったらやはり両チームとその主力プレイヤーについて最低限の知識はつけておきたいものです。CODでもそれは同じです。

      入れ替わりが激しい業界ではあるものの、お気に入りのプレイヤーやチームを見つけてベットしながら応援、というのもいいかもしれません。

      フォローできるチーム・プレイヤー紹介

      最近ファンの間で話題になったのがCall of Duty League Championship 2023です。

      Call of Duty: Modern Warfare llで競われたこの大会では、コールオブデューティ プロチームのNew York Sublinersが圧倒的な差をつけて史上最短で勝利。

      同チームのKiSMET選手がMVPを獲得しています。

      過去のパフォーマンスの分析

      過去の統計はオッズに織り込み済みなので、試合開始前のベットだと分析する意味はあまりないかもしれません。

      反面、ライブベットだとそうとも言い切れません。

      特定の状況でのパフォーマンスが必ずしもオッズに反映されるとは限らないので、研究しておけば思いがげない好オッズに運良く巡り合うことも?

      ライブストリーミングをチェック

      CODだけでなくeスポーツは全般的にライブストリーミングでの無料視聴が可能です。

      ブックメーカーによりますが、一般的には最低入金額の入金実績があるだけで全イベントが対象。

      賭けていなくてもeスポーツ 観戦は可能なので、まずはじっくりとチームや個々のプレイヤーの傾向を学んでみては?

      CODベッティングの歴史

      ブックメーカーによるeスポーツ取り扱いの歴史はそう長くありません。

      2015年には一部新興サイトでの取り扱いが行われていたとされていますが、大手サイトが導入するのはさらに数年後になります。

      また、COD自体は第1弾リリース時から大ヒット作となったためゲーム会社がギャンブル対象となることに難色を示したとされています。

      それによってCODベッティングの開始は、どちらかというと「オタク向け」とされていたDota 2、LoL、CS: GOよりもさらに数年遅れることになります。

      コール・オブ・デューティー(COD)ベットにおすすめトップ3サイト

      bet365William Hill1xBet
      e スポーツ 種目数 10種類以上10種類以上15種類以上
      ウェルカムボーナスサイトへ行くサイトへ行くサイトへ行く
      ボーナスコード詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ
      ライブベットありありあり
      モバイルアプリありありあり

      bet365

      bet365(ベット365)は最も長い歴史を誇るオンラインブックメーカーのひとつです。

      たびたび欧米のプロスポーツチームやリーグの公式スポンサーとなっていることもあり、その名を目にしたことがある人も少なくないはず。

      信頼と実績のbet365のボーナスコード獲得方法についてはこちらのページで詳しく解説しています。

      bet365-Japan
      Japan

      認証済

      Japan

      on 15/7/2024

      bet365新規のお客様へ、最大¥10,000のベットクレジット。 最低入金額¥700。ベットクレジットは、対象の入金額相当までとし、ベットが確定された際に提供されます。最低オッズ、ベットの制限事項が適用されます。払戻金には、ベットクレジット利用分の賭け金は含まれません。有効期限、利用規約適用。

        William Hill

        William Hill(ウィリアムヒル)の創業はなんと1934年。

        イギリスで古くから公式にブックメーカーを運営しており、オンラインギャンブルの世界にも早くから進出しています。

        信頼と実績は申し分ない反面、常にアップデートを怠らない姿勢にはこの業界の老舗としてのプライドがうかがえます。

        William Hill Sport JP
        Japan

        認証済

        Japan

        on 15/7/2024

        100% ウェルカムボーナス 最高$100 18歳以上限定、新規プレイヤー限定、登録時プロモーションコード「JP100」入力必須、対象通貨$/€/¥、日本限定、初回最低ベット$20、最低オッズ1.50、フリーベット最高額$100、有効期限30日、一般利用規約適用、MGA/CRP/121/2006-05、責任あるゲーミング推奨

          1xBet

          大手ブックメーカーほどの知名度はないものの、業界では着実に地位を築き上げつつある1xBet(ワンバイベット)。

          ベット対象種目の多さもさることながら、毎日のようにプロモーションを開催しているのが特徴です。

          さらに、アカウント開設するだけで入金しなくてもCall of Duty 観戦ができてしまいます。

          1xbet JP
          Japan

          認証済

          Japan

          on 15/7/2024

          最大¥30,000・100%初回入金ボーナス 20+.以上・お客様お1人様につき1度のみのボーナスとなります。ボーナス対象となるための最小入金額は125 JPYになります。 ボーナスの5倍の額をアキュムレータベットが必要で、各アキュムレータには3つ以上のイベントが必要です。このベットに含まれる3つ以上のイベントで1.40以上のオッズが必要です。 利用規約適用

            CODの有名トーナメント

            eスポーツ 人気ゲームのCODは年間を通じてほぼ毎週何らかのトーナメントが開催されています。

            特にeスポーツ 賞金総額が大きくレベルが高いトーナメントシリーズには以下の2つがあります:

            • Call of Duty League
            • Call of Duty Challengers

            まとめ

            eスポーツブックメーカーでのCODへの賭け方についてまとめました。

            世界的な人気ゲームだけあって、盛り上がり方も格別。CODファンはスポーツベットでこれまでとは違う応援の仕方を楽しんでみては?

            FAQ

            eスポーツであれ普通のスポーツであれ、勝負は時の運。勝てる保証は一切ありません。

            スポーツベットサイトでは主にCall of Duty LeagueとCall of Duty Challengersの各トーナメントシリーズに賭けることができます。

            勝者チームだけでなくトーナメントMVPプレイヤーもベット対象です。

            はい、ウェルカムボーナスもCODへのベットに使うことができます。

            ただしサイトによってオッズ2.00以上、もしくはアキュミュレーターベットのみが対象となるなど、制約がつく場合があるのでご注意ください。

            bet365-Japan
            Japan

            認証済

            Japan

            on 15/7/2024

            bet365新規のお客様へ、最大¥10,000のベットクレジット。 最低入金額¥700。ベットクレジットは、対象の入金額相当までとし、ベットが確定された際に提供されます。最低オッズ、ベットの制限事項が適用されます。払戻金には、ベットクレジット利用分の賭け金は含まれません。有効期限、利用規約適用。